FX(外国為替)初心者のためのFX必勝法
                                          FX(外国為替)初心者、のためのFXノウハウサイト。
初心者編

お得な証券会社とは

最近流行のEbook

FXとは・・・

FX基礎用語集

FXと株の違い

なぜタダなの?

投資スタイルを決める

FXルーレット

行動ファイナンス理論

FXの税金について

クリック365とは

暇つぶしクイズ


中級

FXをはじめる前に

FXで負ける人達の共通点

ポジションを持つ前に

エクセルで検証する

過去データを入手する

FX自動売買

朝一10分トレード

トレード時間を決める

資産管理

目標設定

デイトレとスイングはどっちがお得?


Betty

FX(為替)との出逢い

海外ファンド

海外口座

複利計算の凄さ!

収入の柱

最後の円高

Bettyのお勧めFX本
TOPデイトレスキャル>ノウハウ062

オススメ度 ★★★☆☆
名前(HN) aiai 年齢 30代
性別 経験年数 1年~2年
職業 会社員 証券会社 FXA
ノウハウ名 裏ストキャスティクス
好きな通貨 特に指定なし
インジケータ 特になし
内容 普通、このオシレーターは売られすぎ/買われすぎの状態を捉えて、逆張りで売買をしかけるというのが一般的な使い方です。

それをパラメータを(60.5.5)か(50.5.5)にして、わざと上下に張り付きやすくします。
逆行オシレーターを順行オシレーターにしてしまう、いわば「コロンブスの卵」的な手法です。

主に30分足で用い、天井(85%以上)に張り付いたらロングのサイン、底(15%以下)に張り付いたらショートのサイン、というエントリー方法です。

利確はトレイリングストップと、「天井(底)から剥がれて、85%(15%)割る」を併用してください。
当然ストップロスは必須です。

これはガーベージトップといい、一定のレンジを抜いた地点を売買サインにするものです。
ラリー・ウィリアムズが開発した「%Rオシレーター」は同じような使い方をしますが、この方法のほうが確度が高いようです。

(60.5.5)や(50.5.5)の設定で見極めきれなければ、一番目のパラメータを極端に大きくしてみると、いやでも張り付きます。
各通貨ペア、各時間足によってこの数値は最適化するといいかもしれませんが、私は(60.5.5)か(50.5.5)を推奨します。

だましを回避するスクリーニングとして、同じ時間足の過去の最高値(最安値)を超えるという条件を必ず加えてください。格段に確度が上がります。